社長ブログ

社長ブログの一覧

知ってる?女傑 太田垣蓮月尼

この尼僧さんを知ったのは、合気道家 望月 稔氏が著した本、「日本傳柔術」からでした。 購入したのは40数年前になりますか、 記憶を辿れば東上線志木駅の駅前広場の古本市で見つけた本と  …続きを読む→

戦後消えた言葉「尚武の気風」(その2)!?

いつのまにか、記憶にとどまった言葉「尚武の気風」 18歳で大学で合気道を稽古し、社会人なってから10年経て再び合気道の稽古をする機会に恵まれ、合気道を教える事になってから、武術に関  …続きを読む→

何故、日本人は旗日に国旗を掲げなくなったか?

今日、11月23日は「勤労感謝の日」旗日です。 戦前の新嘗祭に当たります。 旗日という言葉を知る人が少なくなっていますね。 今でも掲揚する家はほとんど見かけません。 戦前までは家々  …続きを読む→

何故「修身」が戦後に無くなったか。

占領政策でそれまでの教育制度が廃止されました。 その経緯は、 この本に詳しく書かれています。 抜粋して記します。 「・・・ホルトムはアメリカの神道学者で、来日経験もあります。彼が占  …続きを読む→

R3.10/31衆議員選挙 ー国防は票にならない?ー

選挙結果の議員構成は次の通り。 自民党は261議席。立憲民主党は96議席。公明党は32議席。共産党は10議席。日本維新の会は41議席。国民民主党は11議席。れいわ新選組は3議席。社  …続きを読む→

テレビ番組「博士ちゃん」で!

10月16日(土)に放送された番組でした。 この番組で「あ!、そーか」と感じ入る場面があったのです。 「二刀流・大谷翔平の実はここがスゴい」と銘打って、出演者の鈴木福が大谷翔平の映  …続きを読む→

その一言で、政治家が!

さりげなく発した言葉が、政界に於いてその人の資質を暴く事になる例が「産経抄」に書かれていました。 産経抄より 平成24年9月の総裁選挙、安倍晋三、石破茂、町村信孝、石原伸晃、林芳正  …続きを読む→

中国バブル経済終焉か!?

2019年12月、中国武漢で感染症が発生し2020年と年が改まって、2月になると日本ではクルーズ船ダイヤモンド号で新型コロナウイルス感染の乗客が見つかり急遽対応に大童、これが日本に  …続きを読む→

「剣のこころ」勝海舟-名人の位ー

タイトルは書籍の「*」題名、今から40数年前に購入した本です。 当時、知人より、彼が所有する道場で合気道の指導をしていた頃です。 大学で合気道を習得していたので指導をたのまれたので  …続きを読む→

常識・情識(ジョウシキ)の字義の違いは?

産経新聞9/3付け、産經抄に目を落とし読むと、冒頭佐藤愛子さんの名が出てきて、彼女の経験談が書かれていました。 女性がインタビューの際発した言葉、「独特の常識の持ち主だから気を付け  …続きを読む→

スタッフ募集中です

過去の社長ブログ

最近のコメント


→社長ブログを見る

follow us in feedly   RSS