社長ブログ

社長ブログの一覧

1 / 6412345...102030...最後 »

昭和63年所沢工場造設New!

切っ掛けは得意先のからの要請でした。 鋳造会社で、敷地内に塗装ラインを持つことでリードタイムを短縮するのが狙いの様でした。 その頃、トヨタのかんばん方式が製造現場に流行っていた事も  …続きを読む→

整理整頓で見付った。New!

連休を利用して、5月3日に部屋の整理整頓をやったら、行方不明になった品、無くしたものと思い込んでいた品が見つかった。 ひとつは、全剣連居合道4段位の証、昨年10月から居合の稽古を再  …続きを読む→

懇談で「角兵衛獅子」が話題に!

4月8日の出来事、当社に就業支援事業所から採用の件で相談に来られた方々と懇談した時のお話です。 面接が目的でしたが、懇談している中、ある切っ掛け(戦後の貧しかった暮らしの話に及んで  …続きを読む→

社長ブログから見えて来た事、その2

社長ブログを掲載する様になって15年が経ちました。 掲載したブログの数も650程なっています。 年を重ねているだけに世情など諸々の事柄について、思い・考え・感想が浮かびそれを書き綴  …続きを読む→

『営業左翼』という言葉を思いだした。

切っ掛けは、某テレビ局で放送されていた番組MCが放った言葉からでした。 発言を簡潔に言えば、「バイデン大統領は人権問題に関心が高く、前トランプ大統領は人権問題に関心が無い」でした。  …続きを読む→

会社勤めの意識変化。

時代が移ろい、仕事と向き合う姿勢が変化したと実感しています。 ※仕事 〔動詞「する」の連用形「し」に「こと(事)」の付いた語。「仕」は当て字〕 ①するべきこと。しなければならないこ  …続きを読む→

「『NHKと新聞』は嘘ばかり」を読む!

買い物待ちの時間を利用して、近所に最近できたばかりのショッピングモールの本屋に立ち寄り見つけた本です。 タイトルに惹かれ、手に取り表紙の裏に書いてあった内容紹介を読んで「そうだ」と  …続きを読む→

日本の心「大和魂」

子供の頃に誰とはなく教わった訳ではないですが、「大和魂」とは勇猛果敢な敢闘精神と理解していました。 戦後の風潮として、「愛国心」と並び、封建的で軍国主義につながる言葉として忌避され  …続きを読む→

新型コロナウイルス第三波!(中国は早々と勝利宣言)

昨年12月、中国の李医師が警告してから1年近く過ぎて世界中に拡散し続け、日本を含めEU諸国に第三波、アメリカではトランプ大統領が感染し回復して大統領選挙を戦い抜いている。 民主党バ  …続きを読む→

隣国の脅威!

今朝(11/17)通勤途中、ラジオから知った中国関連ニュース、その中で解説者の「能動的な」との言葉が気になり、ネットニュースで確認すると次の文言が目につきました。 「『受動的な戦争  …続きを読む→

1 / 6412345...102030...最後 »
スタッフ募集中です

過去の社長ブログ

最近のコメント


→社長ブログを見る

follow us in feedly   RSS