島津亜矢コンサート2017を観てきた!

Pocket

今日、5日(日)東松山市民文化センターで開催されていました。 午前の部、12時開演でした。 東上線東松山駅をおりて、徒歩20分ほどかかる道のり家から1時間ほどです。 DSC_0207 レンガ風の造り、東京駅に似た雰囲気の駅ですね。 会場は同世代の観客で満席状態、人気の程を知ることに! IMG_20170205_0002_NEW (569x800) もうデビューして30年だそうです。 歌手として知っていたのですが、ファンでもなかったので関心はなかったのですが、観る気になったのは彼女の「アンチェインドメロディー」をYOU TUBEで聞き、歌唱の素晴らしさが心に残っていたからです。

この歌、映画「ゴースト」で聴き、それ以来好きになっていたもので。 ライチャスブラザースのボビー・ハットフィールドの「アンチェインドメロディー」は何度も聞いています。 彼の高音のファルセット(裏声)に惹かれて。 それに抑揚のある歌い方が豪く気に入ったのです。 奄美民謡を習っているせいもあり、歌唱に透明感のあるファルセット、そして抑揚の表現が奄美民謡に相通じるものがあると感じたのです。

作られたのが1955年だそうで、YOU TUBEで観ると、有名な歌手が歌っています。 ハリー・ベラホンテ、ザ・プラターズ、エルビス・プレスリー、シュープリームス、リーアン・ライムスなどなど、加山雄三も歌っていました。 歌手が歌いたいと思うほど、いわゆる名曲なのでしょう。

和訳された詩を読むと情感あふれ、胸に迫るものがあります。 この様に今でも歌い継がれるだけの価値があるのだと思います。 島津亜矢、その歌唱力でそれを伝えていたからこそき聴きたいと思わせたのだと思います。 コンサートを聞いて、張りのある声、声量など歌手としての素質は素晴らしかったです。

今回のコンサートでは聞けなかったのですが、彼女の「白虎隊」「風雪流れ旅」もいいね! ドレスを着こんで歌った、ホイットニー・ヒューストンの「I will always Love You」も聞かせたな~。

コンサートの移動に使う、トラック積載量は2.0tもありました。 10人ほどのバンド構成、機材も多くなるのでしょう。 大きいトラックでした。 DSC_0206

コメントが 2件あります

  1. 下村一茂さんより2017年6月17日2:23 AM

    島津亜矢さんの名前は知っていましたが…金スマを見て詳しく経歴を知りました。とても歌が上手ですね。島津亜矢さんの事でないので恐縮ですが、トラックのコメントは間違いですよ。20㌧積みの大きなトラックとありますけど写真のトラックは4㌧の超ロングですね。普通の4㌧よりかなり長いです。その分自重が重くなり積載量は減㌧されて2~2.5㌧になります。20㌧ではなく2㌧の間違いですね。10人のバンドの機材が20㌧は無いです。

    • 有限会社フジックス 上野2017年6月17日3:52 PM

      ご指摘ありがとうございました。
      早速訂正しました。
      トラックの大きさに惑わされ、
      積載量の数字を読み違えたのかもしれません。
      夕べの金スマをご覧になったのですか?
      私は、名を知っていた程度でしたが、YOUTUBEで「アンチェインド・メロディ」「マイウエイ」などを聞き歌声の素晴らしさに惹かれコンサートに行った次第です。
      ジャンル問わず、彼女の歌唱は素晴らしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

スタッフ募集中です

過去の社長ブログ

最近のコメント


→社長ブログを見る

follow us in feedly   RSS