川越商工会議所ー平成29年名刺交歓会ー

Pocket

ここ2年ほど、参加できなかったのですが、今年は参加してきました。 念頭にあたり、行政、議員のお話が聞けるので、1年を見通す参考になります。 東上線川越市駅から川越プリンスホテルへ向かうと、区画整理で本川越駅が整備され徒歩5分ほどで着きました。 乗り換えが便利になっていました。 DSC_0108 通勤も楽になったのではないでしょうか? DSC_0109 受付には大勢の人が、いつも参加者は多く年頭に当たり会員の皆さんが出席するようです。DSC_0115行政、議員等のお歴々が演壇に! DSC_0113 国歌斉唱、やはり厳粛な気分になります。

始めに来賓挨拶として市長が登壇、

DSC_0117

昨年の経済動向と駅前都市開発のふれて、今年は川越に追い風が吹くとの感想を!

1 東京オリンピック、ゴルフ開催地候補

※追記29.0118

日本ゴルフ協会五輪対策本部の強化委員長を務める倉本昌弘日本プロ協会会長は17日、東京都内で取材に応じ、2020年東京五輪でアクセス面が懸念されているゴルフ会場、霞ケ関CC(埼玉県川越市)について、「今から変えても、20年には間に合わない」と話し、変更に否定的な見解を示した。

ゴルフ会場をめぐっては、五輪組織委員会の森喜朗会長が会場変更の可能性にも言及していた。倉本会長はかつて若洲ゴルフリンクス(東京都江東区)を推薦していたと述べた上で、「(若洲は)いろいろな条件を考えるといいが、もう遅いと思う」と話した。ネット記事より

そうだったのか、霞が関CCはアクセスで不便?

これで決まりか!

2 圏央道の完成に伴い高速道路網の整備、各地より高速で来られるようになる。

3 駅前区画整理の推進、新河岸駅整備、

(私の知り合いが整備により自宅が駅に近くなるとか!喜んでいたな~)

4 トランプ氏大統領に!

※ 290118追記1月20日就任式、就任式不参加表明の議員が出てきた。

5 EU離脱問題。

※ 290118追記 イギリス、完全離脱を決定、進出日本企業879社対応に向けて作業、いろいろあるね。関税問題、商店、金融の営業資格問題!

などなど、海外情勢の変動にも目を向けていた。

4、5などは私も関心が高く、世界経済に様々の影響を惹起することだと感じている。

他に来賓の国家議員が、法人税減税に触れて中小企業の支援を通して賃金上昇に繋げたいとか!?

現政権下で推進されている経済政策の一環なのでしょう。

今年、地域的な側面でいえば、川越は明るい材料が揃っているようだ。

国政レベルでは、海外情勢の対応に追われる年になるのかな?

ニュースでは、トランプ氏の動向が注目されている。

式典がすみ、祝宴と移ります。

DSC_0126

挨拶があり、その後鏡開き、来賓が樽鏡山の前に整列。

DSC_0129

参加者は400名とか、確かに前より多い、

DSC_0125川越市地域経済、運気が上がっているのか?

テーブルについて酒と料理を舌鼓、今年は同席された方が4代続く料理屋の社長、顏が広いので、

コンパニオンの方が、甲斐甲斐しく料理、酒などを運んでくれた。

DSC_0132

その方と会話になり、懇談していると、出身校の話が、大学はH大、高校は上板橋と言われたので、

「もしや、城北と」尋ねると、私の8級上の先輩。

毎年のように来ていたが、高校の先輩に出会ったのは初めて、先輩が言うには出身者が結構いますと、

何名か出身者を指し示していた。

東上線沿線なのでやはり通った方が居ましたね。

その時出会った高齢の先生の影響もあり歴史に関心が向くようになりました。

私にとっては想い出深い学校です。

感謝しています。

先輩からは、是非6月の同窓会へと誘われ、今年は同級生と行くつもりと答えておきました。

こんな出会いもあり、楽しい時間を持てました。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

スタッフ募集中です

過去の社長ブログ

最近のコメント


→社長ブログを見る

follow us in feedly   RSS