大学の同級会

Pocket

9月2日、3年ぶりの開催、クラスの気の合った同志の集まり、メンバーは12名ほど。

50歳の時、部活で知り合った空手部の同級生が急死、そんな出来事に遭遇し「人生50年」と言われていたことを思い出し、仲間に声を掛けて始めた同級会でした。「一生会」と命名して20年が経ちました。

ここ数年、永久幹事の小生、手術など治療状態となり、その間、病死とメンバーも抜ける状況が起り、開催できずになっていたので、今年になってやろうと言う事になりメンバーに案内を出した結果、諸般の事情で参加者は5名。

一番集まりやすい場所と言う事で上野・御徒町を選びました。

焼き鳥屋で、友人が旨いところと言うので決めました。

黒門小学校のそば、友人が湯島に住んでいることもあり、上野は学生時代に度々来た所です。

有名な場所として、不忍の池、上野公園、西郷銅像、湯島天神がありますね。

たのしい場所です。

DSC_1150

5時集合でしたが、開業が5時から、すでに来ていた友人と共に15分ほど待つことに。地元に住んで居る奴、近いと言う事でのんびりとやって来ました。

時刻になり、入店、宇都宮の友人が、遅れていたが、まずは乾杯と盃を干したところへやって来ました。

再度、乾杯で会えた事を喜びました。

DSC_1151

まだ働いている者、隠居し趣味をやるもの、それぞれですが、寄る年波には勝てず、持病を持つ身となっていました。大学をでて47年もたてば致し方ないですね。

でもこのようにして会えることの楽しみはいいですね。

大学紛争で揺れた時代を経験し、校舎を占拠し授業妨害をしていた左翼暴力学生を追放し、学園正常化に向けての運動をした仲間でもあります。

DSC_1152

やきとりのコース料理を頼んで、酒盛りです。

入店した時点で、席は予約で一杯、食べると納得です。それだけの評判を得ている店と実感です。

テレビ番組、「吉田類の酒場放浪記」に出てたことも一因のようです。

美味しく頂きましたが、食べきれない者も出て、若い時とは違うなと思いました。

2時間ほどで閉会し、さすがに2次会とは流れず、帰路に就いた次第。

余ったやきとり持ち帰ったのですが、やはりおいしかったね。

また行くか!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

スタッフ募集中です

過去の社長ブログ

最近のコメント


→社長ブログを見る

follow us in feedly   RSS