大学同級生と共に不忍池で「花見会」

Pocket

4月2日、6人が集って花見会を開催、出会ってもう54年の歳月が過ぎ、「・・・らしく」なった友人たちです。
上野駅不忍口をでて10分ほどの池之端一丁目あたりに席取り。
担当は湯島天神下に住んでいる友人が担当、準備で早く来るように言われていたのですが、約束の時間に15分ほど遅れてしまい、早めに来た友人が番をしていました。

目的の場所へと池沿いに歩くと外国人が目立ちその中で中国人が多かったようです。
花見の観光名所として、知られているのでしょう。
この日は午後から曇天模様、花冷えのする日でした。
三々五々友人たちが集まり、再会を喜び合います。

揃うまで、湯島の友人が自宅に戻り、酒、料理の持ち込み作業、湯島天神下近い場所なので自転車で数分のところ。

皆がそろい、話題になるのが病気の話、年齢がそんな話に向けさせるのでしょう!
なぜかと言うと、参加できなかった友人たち、ガンの治療、リハビリ中、梯子から落ちて動けない、転んであばらを折ったから、持病の喘息に加え花粉症に風邪ひいたなどが理由になっていること。

また集まった連中、腰痛持ちが3人、私も元気にしているが大病を患った口、当然ながら体調管理に気を遣う年齢になっています。
各人、手術で直し、ジム通いで直し、体調を整えて生活している有様。
毎日17、8キロ歩もの、百姓仕事で暇つぶしなど様々な隠居暮らし。
その中で、現役で働いているのが私を含め4人、老後の形もそれぞれでした。

自撮りをして写真に参加!

1時に始め、約3時間ほどの語らいを終わり、また元気に来年もここで会うことにして、楽しく花見会を終了。
青春時代にタイムスリップした素敵な一日でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

スタッフ募集中です

過去の社長ブログ

最近のコメント


→社長ブログを見る

follow us in feedly   RSS